「逃げる」ことから逃げるな。ほっしーさんのツイートから紐解く勇気の出しどころ

逃げる

「何事からも逃げるな!」と

根性論を叩き込まれてきた中高年世代の人。

なんで「逃げる」ことから逃げてるの?

 

それこそ「何事からも逃げるな!」と

教え込まれたのなら

根性だして「逃げる」ことからも逃げるな!

 

自分を守ることから

逃げちゃダメなんだよ!

 

「逃げる」ことから逃げるな。ほっしーさんのツイートから紐解く勇気の出しどころ

 

2019年の暮れ頃より たいが の持病

双極性障害が悪化してしまいました。

 

自分自身をどうにか良くしたい一心で

いろいろググった時に出会ったのが

Youtuberやブロガー、そして著書

うつを治す努力をしてきたので、効果と難易度でマッピングしてみた

の作者としてもご活躍されている

ほっしーさんのYouTube動画でした。

 

 

うつ病に関する情報や心のあり方などを

ご自身の経験を基に、わかりやすく

丁寧に発信されております。

≫ ほっしーのメンタルハックちゃんねるはこちら

 

ほっしーさんのツイートを、勝手に独断と偏見で紐解く

 

ほっしーさんのYouTubeや

Twitterをフォローしている たいが。

 

ほっしーさんがTwitterにて呟いた

「逃げる」ことから逃げるな。

という、たった一文のツイートが

たいが の琴線に触れました。

 

たいが なりの考えを補足しながら

独断と偏見的解釈を交えて紐解き

解説していきます。

 

「逃げる=ダメなこと」は、不十分で偏りすぎた”一方向教育”と知れ!

逃げることを許さないスパルタ教育 写真

 

「逃げる」というと、普通は

ダメなことと思われてしまいます。

 

しかし逆に、うつ病の時には

「逃げる」という選択が、あなたを救う

最良の選択となるのです。

 

たいが の世代は「逃げる=ダメなこと」と

子供の頃から教えられてきた世代。

そんな固定観念は、捨て去ってしまいましょう。

 

だって、「戦略的撤退」という

言葉があるくらいです。

「逃げる」ことは、次につながること。

逃げるのがダメなのではなく

逃げたあとに、日数や年数が

かかってもいいから

チャレンジしないことが

ダメなんですよね。

 

戦略的撤退も、一時的に逃げて

機が熟してから再チャレンジします。

逃げ続けてばかりで

チャレンジしないのは

ただの”怠惰”。

これをきちんと教えるべきだと

たいが は思うのです。

 

平成29年の厚生労働省 患者調査によると

40代以降の患者数が一気に伸びている傾向が

グラフに表れています。

性別・年齢別うつ病患者数 画像

【画像引用:woman’s LABO『うつ病の男女比・年代別患者数・女性に多い理由 うつ病の男女比・年代別患者数』より】

 

まぁまぁ、一概に「逃げる」という

言葉の教育による影響だけじゃないですよ。

 

40代以降になると、仕事における責任や

役職なんかも上がってきます。

いろいろな重圧が圧し掛かってくる

世代とも言えるでしょう。

 

その重圧から逃げたいけど、逃げられない。

 

家族のため。

生活のため。

仕事のため。

プライドのため…

 

「逃げる」ことから逃げた、あなたの末路。

それが

身体を壊したり、精神的に追い詰めらてしまう原因

となってしまうのです。

 

ほっしーさんがツイートした

「逃げる」ことから逃げるな。

そういうことなのかなと

たいが は思っています。

 

勇気の出しどころ「逃げる勇気」

逃げれず助けを求める男性ビジネスマン 写真

 

仕事は、何のためにやっていますか?

✓ 家族のため
✓ 生活のため
✓ 余暇を充実させるため

ですよね、普通は。

仕事は嫌々ながらも、生活するために

仕事をするわけです。

 

でもちょっと、待ってください。

生活のためにしていた仕事が、いつしか

仕事のために、仕事している

に、すり替わっていませんか?

 

家族はないがしろにし

生活も自宅に帰らない日が続く。

余暇なぞ楽しむ時間があるなら

仕事しなきゃ…

そんな状況に、追い込まれていませんか?

 

もう一度、確認しますよ。

✓ 家族のため
✓ 生活のため
✓ 余暇を充実させるため

最初はこう思い、していた仕事。

それが今では

一つも当てはまっていない。

仕事やる意味、本末転倒ですよね…

 

勇気の出しどころ

見失っちゃあ、ダメですよ!

 

「戦略的撤退」という言葉がある通り

今後のあなたを良くするための逃げなら

実行すべき。

 

ただ

逃げることにも、勇気が必要

なんですよね。

あなたの今後がかかった選択なのだから。

 

勇気を出して決めた選択。

それが逃げることであっても。

あなたが辛い時に

勇気を出して選んだことは

褒めるべきだと思います。

 

あとは、過去に囚われず

前を向いて一歩ずつ

進んでいけばいい。

 

過去は過去。

反省は大事ですが

未来永劫、反省し続けるのはダメ!

あなたは過去に生きている

わけではありません。

 

現在、そして

未来という時間軸で

生きているのです。

 

逃げる勇気。

あなたの勇気の出しどころは

自分を陥れているモノやコトから

逃げること。

 

「逃げる」ことから逃げるな。

これは

自分を陥れている、モノやコトから逃げろ!

ということ。

そのことに「勇気を出せ」と

言っているんですよね。

 

あなたの勇気の出しどころ。

逃げる勇気。

 

自分を見失い

心身ともにダメにしちゃってまで

やるべき仕事って何ですか?

それを定年退職までやり続ける

ことを考えるだけで

具合悪くなっちゃいますよ。

 

逃げは戦略的撤退。

逃げは過去の清算であり

現在→未来へとつなぐ勇気の行動。

 

あなたのネガティブ

ポジティブへと転換できたのであれば

幸いです!

 

 

■ お知らせ ■

私のマインドが「ネガ→ポジっ!」へと

転換するきっかけとなったオススメ書籍を

下記ブログ記事にて、ご紹介しております。

 

 

興味のある方だけ、のぞいてみてください!

 

のぞいた瞬間、あなたは自分を変えようとしている

自分自身に気づくハズですよ♪

 

 

















タイトルとURLをコピーしました