どん底時の対極にあるお笑い|暗から明への笑いが持つ力

マインド

あなたは

腹の底から笑うこと

できていますか?

 

腹の底から笑ってみたい

そう思ったことは

ありませんか?

 

笑う門には福来る

これって本当なんですよ♪

 

どん底時の対極にあるお笑い|暗から明への笑いが持つ力

 

精神状態がどん底状態に陥った時。

何があなたに、光を照らしてくれましたか?

 

私のツイートには

分かります。
私も唯一病気になる前から変わらず好きな物は芸人さんのラジオです。
辛くてしょうがない時でも、笑えてる自分にホッとしたりするものです。

◇◆ Rさん 2020.10.8 ◆◇

まだドン底のあたりウロチョロしてますが、気分が上がるのは褒められた時でしょうか?

◇◆ Kさん 2020.10.8 ◆◇

といったリプを、お寄せいただきました。

 

人から褒められると、自己肯定感あがりますよね♪

褒められると、自分を認めてもらたように思え

嬉しい気持ちになります。

 

私のように、独身貴族ならぬ”独身貧乏”の人では

どうでしょうか?

近くに褒めてくれる人がいない場合

SNSや配信アプリなどのネットを利用した

コミュニケーションツールを利用するのも

一つの手です。

 

ただ、精神状態がどん底だと

対人恐怖症が出てくる場合があります。

私がそうで、携帯電話を持つことでさえ

恐怖になっていました。

 

携帯の電源は、常にOFF。

着信やメールが来ようものなら

動悸や冷や汗が出てくる始末…

 

誰ともコミュニケーションをとらず

部屋に引きこもり状態であった私が

辛く苦しい状態にあっても

光を見出せたもの。

 

それが、”お笑い”でした。

 

感情そして不健康をも覆す、お笑いが持つ力

笑い合う親子 写真

 

笑うということ。

それは

腹の底から声を出し、表情を良い意味で崩しながら、素直な感情表現を行う

ということ。

 

お腹に力が入り

口から笑い声があふれ

表情が魅力的に崩れ

感情解放にもなる。

 

精神状態がどん底にもかかわらず

お笑い番組を無理してでも見続けた私。

自分の精神状態を何とかしたくて実行した

苦肉の策。

 

ネガティブに取り込まれた精神状態。

その対極にある”お笑い”に

一発逆転の望みを託したのです。

 

さまぁ~ずさんと大江麻理子アナが繰り広げる

散歩番組でありながら、お笑いにつながる

「モヤモヤさまぁ~ず2(通称:モヤさま)」。

 

 

ちなみに「モヤモヤさまぁ~ず1」はありません。

番組開始当初から「モヤモヤさまぁ~ず2」

なんですよね(笑)

タイトルにも、笑い要素が含まれていたとは…

 

3人でブラブラする珍道中。

予測不能な出来事に、精神状態どん底だった私の

笑うという感情を刺激し、表出させてくれました。

 

お笑いが持つ力。

それは

自然治癒力

に他なりません。

 

人間には、自然治癒力が備わっているものの

精神状態どん底だと、自然治癒力が

低くなってしまうような実感があります。

その自然治癒力を本来に戻すためにも

お笑いの力が、私には必要でした。

 

残念ながら、今では「モヤさま」で

大江アナを観ることは中々できません。

しかし、平日22時(金曜日は23時)から始まる

WBS(ワールドビジネスサテライト)にて

メインキャスターとしてご活躍されている

大江アナの勇姿を観ることができます。

 

大江麻理子アナファンにとっては

平日の毎日、まりりんに会えるので

結果オーライかもしれませんね(笑)

 

医学的にも認められている「お笑いの効果」

女性医師 写真

 

巷には『笑い療法』というものがあります。

「わっはっは! わっはっは!」

と声を出して、笑うというもの。

なんかこれ、アニマル浜口さんを

思い出しますよね(笑)

 

この『笑い療法』。

実は、理に叶った療法なんです。

 

お笑いの効果を医学的に捉えるならば

・ 呼吸器系の観点
・ 免疫系の観点

この二つの点から、関連性を見出すことが

できるというのです。

 

【参考、引用:公益財団法人 長寿科学振興財団 健康長寿ネット「笑いの健康効果 笑いの医学的効果とは」より】

 

呼吸器系の観点から見る、お笑いの医学的効果

呼吸器系の観点では、笑う時には

下腹部に力を入れて、息を短く吐く

ことを繰り返しています。

 

これって、腹式呼吸と同じ呼吸法。

みなさんも、お腹に手をおいて

声に出して言ってみてください。

「わっはっは! わっはっは!」と。

 

下腹部が小刻みに隆起しているのを

感じることができましたよね。

 

胸式呼吸と腹式呼吸では

1回に出入りする空気量が

4倍もの差があります。

呼吸法 1回に出入りする空気の量
胸式呼吸 約 500ml
腹式呼吸 最大で約 2000ml

 

1回だけでも、これだけの差が生じます。

なら、声を出して笑うことを繰り返すと

どうなるでしょうか?

 

体内にたまった大量の二酸化炭素が

体外に排出されます。

そして、たくさんの酸素が

体内に入りやすくなるのです。

 

これにより

・ 血管を拡張させ、血圧を下げる
・ 興奮した時に分泌されるホルモン分泌を抑える

といった働きが、得られるのです。

 

免疫系の観点から見る、お笑いの医学的効果

また、免疫系の観点から見ると

NK細胞(ナチュラルキラー細胞)が活性化する

ことが知られています。

 

がんと闘う免疫細胞として知られるNK細胞。

この活性を調べた研究において

大笑いした後のほうが、はるかに

NK細胞が活性化していることが

わかっています。

 

お笑いの持つ自然治癒力、侮れませんよ!

 

薬剤を使ってNK細胞をアップさせようとすると

効果が出るまでに3日ほどかかってしまう。

でも、お笑いなら短時間で免疫系の機能を

向上させる効果が出る!

それが、研究結果としてわかっているのです。

 

まとめ:自然治癒力「お笑い」パワーで、心身ともに健康に!

笑顔あふれる女性たち 写真

 

精神状態どん底にある時

笑うというのは、苦しくて辛いこと。

 

ネガティブをポジティブへと変えるためには

正反対のことを行わないといけません。

ある意味、自傷行為です。

しかし、負の破壊は希望につながるのです!

 

 

負の固定観念から光を見出すために

私が行ったこと。

それが、さまぁ~ずさんの「お笑い番組」を

見続けたことでした。

 

また「笑い療法」は、お金をかけずに行える

自然治癒力増強法。

心身ともに健康になれる、お笑いが持つ力。

 

暗から明へ。

お笑いが、あなたを暗闇から救うのも

そう遠くない話かもしれませんよ。

 

精神状態どん底で自分を変えたい方の

参考になれば幸いです。

 

 

















タイトルとURLをコピーしました